名古屋の結婚式はシアトル・マリアージュ

2012年09月30日

クリエーターの世界 〜 サウンド編 〜


皆様、こんばんは。

ただ今、愛知県に台風が上陸しました。

台風の通過過程で被害に遭われた方へお見舞い申し上げます。


前回のクリエーターの世界で紹介しました

フラワーデコレーターに続き、本日はBGMについてご紹介をしたいと思います。

披露宴のBGM、皆様もお友達の結婚式に出席されて

どんな曲がながれていたか、はっきりと覚えている方は少ないと思います。

しかし、その裏で新郎新婦は、苦心しながらも曲選びと編集をしております。

ご自身が当事者となって、これまでご出席された新郎新婦の気持ちが理解できます。


披露宴の進行は、やりたい演出など盛り込み、骨組みから決定まで

プランナーとの打合せのアドバイスもあり、どんどん決まっていきます。

しかし、BGMは、このシーンには何曲必要で、こんなBGMがオススメと

プランナーからご案内をするのですが、曲名と音楽が一致しない、

和装のときは、どんな曲がいいのか、

ご自身が大好きなアーティストの曲があるが、どのシーンに一番合うのか、

そして、音源の調達や編集もご多忙の日々のなかで思うように進まないなど

手作りですとご準備の最終段階まで作成が及ぶこともあります。


そこで、私たちは、サウンドのプロ、洋楽、J-POP、クラシック、ジャズなど

どんな分野にも精通しているプロデューサーが打合せを行い、

音源の調達、プロの技で音にこだわる編集をします。

IMG_1322.jpg


写真は、その打合せの風景です。

プロデューサーは、PCを持参し、いろいろな曲をお聞かせして

お好みの曲を選び、また、お二人もお好きなアーティストの

CDを持参されて、大好きな曲がどのシーンに一番合うか相談をします。

そこには、無邪気に楽しんでいるお二人の姿があります。

そして、お二人のウェディングのサウンドストーリーが完成します。


DVD撮影があるお二人は、何年後かにそのDVDをご覧になったとき、

そこから聞こえるBGMで、その時代を思い出します。

そのとき、BGMの打合せで素敵な作品を一緒に創り上げたことを

思い出して頂けたらと思います。

ご一緒に、お二人だけの素敵なウェディングのサウンドストーリーを

創り上げていきましょう!
posted by シアトルマリアージュ at 20:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。またブログ見に来ます。
披露宴での音楽って重要ですもんね。
Posted by 結婚式費用節約コンサル at 2012年12月07日 23:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。